銀行 ビジネスローン 比較

ビジネスをしていると急にお金が必要になることもあります。

 

「最初の投資をして大量購入をしなければならない。」
「新規事業の為に設備を変えなければならない」

 

など利用する方により事情は様々ですね。

 

 

そんなときにお金を借り入れしようと思いますが、会社の場合は消費者金融やカードローンのような借り入れをすることはできません。そのため、銀行の事業者ローンを利用するか?もしくは法人向けのビジネスローンを利用することになります。

 

 

どちらもメリット、デメリットがあるのですが、

 

銀行融資の場合。
金利が低いので長期の借り入れに適しています。利用方法や申込者の会社の経営状況次第では1000万円以上もの借り入れも可能ですが、その分審査はかなり厳しいですし時間がかかります。会社の書類、責任者(経営者)のし書類も提出が必要で、担保や保証人を求められる場合もあります。

 

 

ビジネスローンの場合。
銀行の事業者ローンに比べて金利は高めになります。しかし、提出書類も銀行融資に比べと少ないですし、ビジネスローンは銀行融資の比べて審査通過率が高く、審査のスピードが非常に早いです。そのため、急ぎでお金を借りたい事業主には最適ですが、借り入れをするなら短期がおススメです。

 

 

ビジネスローンなら⇒ビジネクスト

 

 

このように銀行とビジネスローンではメリット、デメリットがはっきりと分かれますのでその時の状況に応じて利用の方法を使い分けてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

ビジネクスト